専門学校に通うことが近道

調理師やパン職人、フードコーディネーターなど食に関する職業は数多くの人が憧れます。これらの仕事に就く近道の1つは、専門学校に通うことです。

食に関する資格

  • 栄養士
  • 調理師免許
  • ふぐ調理師
  • 食品衛生責任者
  • 食品衛生管理者
  • フードコーディネーター資格
  • 製菓衛生師
  • 野菜ソムリエ
  • 食肉士
  • 菓子製造技能士

調理専門学校に関する疑問を解決

30代からでも始められる?

もちろん30代からでも調理師専門学校に通うことは可能です。お料理教室よりも専門的なことを学びたい方に、調理師専門学校は人気です。新しいことを始めたい、もっと料理がうまくなりたい、といったような動機でも立派なきっかけになります。

調理師専門学校でパティシエは目指せる?

調理師専門学校の中にはパティシエを目指す方に向けた専門のコースを持っている学校もあります。他にもパン屋やカフェオーナーを目指せるコースなどもあります。まずは気になる学校のコースを調べてみることから始めましょう。

調理師専門学校からの就職先は?

調理師専門学校は料理人を目指して通っている方が多いので、卒業後はレストランやホテル、料亭などで料理人として働く方が多くいます。フードコーディネーターのように料理人とは少し違った職業に就く人も少なくはありません。

1年で卒業できる?

調理師専門学校の中には1年制を採用しているところも多く、頑張れば最短1年で調理師免許を取得することができます。調理師専門学校に通えば試験を受けなくても調理師免許を取得することができるので、真面目に授業を受けていれば、試験のための勉強をする必要もありません。

[PR]料理の技術は専門学校で学ぼう
夜間・週末に利用できるコースを提供中

[PR]調理の技術が学べる高校を紹介!
夢を実現させる近道☆

[PR]フードコーディネーターの資格を取ろう
必要な知識をしっかり習得

入学したあとに後悔しない!料理専門学校の選び方

料理

将来の目標を決める

料理の専門学校を選ぶときは始めに自分の将来の目標を決めることが大切です。飲食に関係する職業は、調理師にはじまり、フードコーディネーターやパティシエ、パン職人など様々です。目指す職業によっても選ぶべき学校やコースは変わります。まずは自分がどのような仕事をしたいのか、という点を明確にしておきましょう。

学校に実際に訪問する

気になる学校に実際に訪問してみて、その学校の清潔感や設備の充実度、先生や生徒の雰囲気をチェックすることが大切です。例えば辻調理師専門学校が気になる方は、学校のオープンキャンパスの日付を調べて、オープンキャンパスに参加してみましょう。多くの専門学校は高校生でも参加できるので、早めに参加しておいて損はありません。